MENU

国土交通省 管理団体

2019年11月現在、全国には43の管理団体があります。
NPO法人としては唯一という事で国土交通省を始めドローン関連の起業やパイロットを目指している人たちから最も注目されている団体です。

FDAドローンパイロットスクール

5E05D1F7-7CBF-4335-AAFF-85B33213665F

国土交通省管理団体認定スクールとして、NPO法人ならではの低料金でクオリティの高いドローンパイロットの育成を行っています。

詳しくはこちら

スマート農業

知事と全員

NPO法人福岡県ドローン協会では、農薬散布用ドローンなど、農家、個人のニーズに合わせたドローン機種の選定から運用管理までをバックアップアドバイザーとして応援していきます。

詳しくはこちら

ドローン安全飛行 技能認定パイロット制度

NPO法人福岡県ドローン協会では県内安全飛行への取り組みとして安全飛行技能認定試験を実施します。

詳しくはこちら

国土交通省 承認 管理団体

NPO法人設立の理念に基づいて、ドローンに夢や希望を抱いて新しいステージを目指す人たちを応援しています。
協会研修パイロット及び協会認定パイロット制度を導入していますので
スクールで教習終了後もスキルアップを図りながら自分の目指すステージへ挑戦する事ができます。

《ご挨拶》理事長

世界ではドローンの多種多様な利用が行われています。 今後も様々な分野で活用され新たな産業やビジネスを生み出していくことでしょう。 また、犯罪捜査や災害時の対応等にも活躍の場が期待されています。

しかし、他方では国の重要施設への侵入や墜落による事故の増加で安全性への不安も指摘されています。 今後もドローン市場が急成長していく中で最も懸念されているのが人命にかかわる重大事故の発生です。

私ども福岡県ドローン協会は更なるドローン産業の発展のため、事故防止対策を第一の目的とした安全飛行への徹底した取り組みとして啓発活動およびドローンパイロット、ドローン安全飛行管理責任者の育成を行っています。

どうぞ皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

NPO法人 福岡県ドローン協会
理事長 宮上 弘美

お気軽にお問い合わせください。093-776-4357受付時間 9:00-21:00

メールでのお問い合わせ お気軽にお問い合わせください

PAGE TOP